....

GOOD FOR THE ENVIRONMENT:
The return of a kelp forest is an incredible sight. We’re helping kelp reclaim the ocean floor so it can provide a habitat for precious marine life and restore balance to our global ecosystem.

“I saw first-hand how Urchinomics' technology functions in Japan and was very impressed. I am confident that our fishers in Tasmania can replicate this successfully. This initiative has huge potential and I look forward to documenting the results"- Dr John Keane, Research Fellow, University of Tasmania
..

環境を改善:
藻場の再生は、素晴らしいものです。藻場を復活させることは、かけがえのない海洋生物の
生息地を守ること。そして、地球生態系の調和を保つことに繋がっています。
–
“私は日本でウニノミクスの養殖技術を目の当たりにし、大変感心しました。その技術を、きっとタスマニアの
漁師や養殖者も再現してくれると信じています。独創力に溢れた試みの行く末を楽しみにしています。”

タスマニア大学、ジョン キーン博士 

....

_MG_4849-web.jpg
....
GOOD FOR LIVELIHOODS:
Today, only 1 in 5 urchins will get a good price at market. That’s a poor way to make a living. Through a combination of technology and market access, we’re bringing jobs to rural communities and along the urchin supply chain.
– 
“Urchinomics represent everything that we look for in a sustainable company. It looks to be profitable, environmentally improving, socially responsible, and most importantly, create meaningful jobs in our community. We look forward to working with Urchinomics and start exporting sustainable, luxury urchins” - Peter Dinet, Business development for CNS, an Ekuanitshit First Nations company
..
業従事者の生活向上: 天然漁業では、たった5分の1のウニが市場で高値取引されています。
このように浮き沈みの激しい漁法では、生活設計を立てることが困難です。そこでウニノミクス
養殖技術を導入することによって、地方地域に新しい産業をもたらします。 
“ウニノミクスは、私たちが目標としている基準を満たしている(カナダ原住民族の基準に基づく)。 利益を生み、環境を向上させ、社会的責任を担い、さらに地域社会に仕事をもたらす。 彼らと共に仕事をし、高級で美味なウニを輸出することを心待ちにしている。” Ekuanitshit 原住民族運営会社 CNS 事業開拓部、ピーターディネット氏

  ....
....
GOOD FOR CONSUMERS:
Urchin is an expensive, seasonal seafood that varies hugely in quality. Through Urchinomics, consumers can enjoy this healthy delicacy all year-round, knowing that every mouthful is helping restore marine ecosystems.
 
“We couldn't believe it until we did it ourselves. Urchinomics works. These empty urchins became perfect in three months. We are scaling up to go commercial this year” Hideki Takahashi, Japan Fisheries Miyagi, Utatsu Youth Division member
..
消費者に有益:
ウニは、従来高価で特定の季節にのみ収穫され、そのうえ品質にも変動があると        
されてきました。ウニノミクスによって、消費者は通年ウニを堪能し、しかも海洋生態系の保護に
 貢献することが出来るのです。
–
 “自分たちで歌津の海でやってみるまでは、信じられませんでした。ウニノミクスは本当に効力があります。
たった3ヶ月で殻だったウニが完璧な状態になりました。今年はさらにビジネスを拡大しようと準備中です。”
宮城県漁協歌津支所青年部員、高橋栄樹氏  
....
....
GOOD FOR BUSINESS:
Urchinomics has sustainability at its core. The more good this new supply chain does for our environment, communities and consumers, the better we do as a business.

“Urchins are a highly sought after delicacy, but the market is characterized by a supply deficit. The growth opportunities are vast.” Brian Takeda, Founder of Urchinomics
..
ビジネス相乗効果:
ウニノミクスは、持続性を主体としています。協力会社が環境、
地域社会、消費者に貢献すればするほど、私たちのビジネスも繁栄します。
–
“ウニは需要の高い高級食材です。しかし、供給市場は不足状態にあり、そこにある可能性は大きい。”
ウニノミクス創設者、武田ブライアン剛氏 
 ....